前へ
次へ

大阪での研修・会議後の懇親会に最適なオードブル

会議や研修後の懇親会などの場合、参加者同士が会話を楽しめるようオードブルのメニューを用意することが多くあります。
もし研修・会議後の懇親会でオードブルのメニューを出す場合どういったものを選ぶと良い印象を与えられるのでしょうか。
まず、懇親会などを開く時間が日中でも夜でも1口サイズで摘まめるタイプのメニューを選びましょう。
あらかじめピンなどを刺して取りやすいように工夫をしてくれている店舗もありますが、そうでない場合はオードブルごとに割りばしなどを用意しておくとスムーズに食べられそうです。
またお酒が出る懇親会の場合は生ハムや焼き鳥など何品かお酒に合うオードブルのメニューを用意しておくと喜ばれそうです。
また会議や研修の場合、50代・60代など年齢層の高い人が参加していることもあります。
そういった人のために和食やお寿司・野菜料理などの揚げ物以外のメニューも揃えておくと参加者全員が満足できる料理を懇親会で提供できそうです。

Page Top